長野市 住宅 分譲地 ラ・ルーチェ柳町 ブログ

断熱工事です。
ウレタン吹き付け断熱という工法で、柱などの構造部材間の
空間にスプレーガンを使って吹きつけます。
熟練の職人さんでも若干のムラがでますので多く吹き付けて
いるところは面取りしまして均一に均します。
吹き付ける厚みによって必要な断熱性能を確保できます。

通気くんの上からもご覧のように吹き付けています。
通気層をつぶすことなくできました。
いい仕上がりに満足です。

なんだか、虫の巣みたいですね・・・
外周部に使われている金物の上を吹き付けたため
このようになりました。
とかく結露しやすい部位を予め断熱しておくことで建物の
基本性能の劣化を極力抑えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA