柳原の現場にて

こんにちは、住宅事業部です。

 

先日、上棟しました柳原の「KAWAURAの家」ですが

屋根工事が終わりました。

今回のお宅では、アスファルトシングルを使用し屋根の表情を出しています。

あまり聞きなれないかと思いますが、長野市内でも採用されているお宅が

増えています。尚、耐用年数はガルバリウム鋼板と同じ30年程度に

なります。

柳原 屋根写真

今後、色々アップしますので、お楽しみに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA