建前に向けて・・

皆さんこんにちは。住宅事業部です。

4月並みの暖かい日があるかと思えば、冬に逆戻り・・不安定な天候で体調管理に注意が必要な今日この頃です。

長野市真島で施工を進めているお住まいですが、今週末予定の建前に向けて工事を進めておりますのでアップさせていただきますね。

基礎工事に続けて土台敷きの工程になります。ここで大工さんがいよいよ登場(^^)

RIMG1404

基礎の立ち上がりの上に敷く木材が「土台」になるのですが、基礎と土台の間に基礎パッキン(※写真の黒いパーツ)を設置します。

この基礎パッキンを設置してから、いよいよ土台敷きです。先日プレカット工場見学で最初に加工をした木材ですね。

RIMG1420決められた場所に敷いて、基礎と土台をアンカーボルト(基礎に埋め込んである金物)で緊結していきます。

IMG_1958基礎が無い部分の横架材・大引の下には鋼製の束を立てます。

IMG_1953これで土台敷きがほぼ完了しました。

IMG_1961この後は床下の作業がしにくくなるので、設備業者さんが給排水管工事を行いました。

また続きをアップしますのでお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA