今年度が終わり・・

皆さん、こんにちは。住宅事業部です。

今週は3月が終わり、いよいよ年度初めの4月に入ります。皆さんそれぞれに慌ただしい時期だと思いますが、新たなスタートを迎えるにふさわしい暖かな陽気になりました。長野地域の桜の開花もあと少し、楽しみですね!

長野市真島で工事を進めているお住まいの進捗をアップします。

0326-01

先日のブログでお伝えしました、建物の外回りに張られている透湿防水シートの上に外壁材を張るための下地=胴縁(どうぶち、写真の外壁沿いに横に何本か取り付けられている木材)の施工が進んでいます。この上に外壁材を張るわけですが、外壁材と透湿防水シートの間に空間ができますのでここを空気が流れて壁体内で結露をしない仕組みになっています。在来工法としては一般的な工法になります。

0326-02

主な構造部分は金物の取り付けが終わりました。

0326-032階の屋根直下に屋根面の通気部材(写真のダンボールでできた部材「通気くん」)を取り付けています。後工程としてこの部材の上に吹付けの断熱材を施工します。

0326-04今回のお住まいの特徴の一つでもある広いバルコニー(^^)

 

それではまた続きをアップします。お楽しみに。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA