基礎工事No.2@大岡

皆さん、こんにちは。住宅事業部です。

前回ブログで長野市大岡のお住まいの基礎工事の進捗をアップしました。

その続きになります。

t008今回はベタ基礎仕様ですので写真の型枠(建物外周)の内側にコンクリートを流し込むわけですが、その前工程として鉄筋を組みました。この鉄筋はコンクリートの中で外からかかる力に抵抗するわけですが、コンクリートだけでは性質上弱い部分を、鉄筋の特性で補うわけです。

t007鉄筋を縦横に組んでいますが、部分的に目が細かくなっている部分は補強が必要な箇所なのでより細かい間隔で鉄筋を組んでいます。

基礎のベースになる部分と立ち上がりを作る部分の配筋(鉄筋を組む作業)が完了しました。

t009これでいよいよコンクリートを流し込む工程になります。

次回アップしますね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA